検索
  • Brick

毎日のシャンプーどんなものは避けるべき?

更新日:10月15日

普段営業でお客様からご質問が多いのが、シャンプー剤何を使えば良いかいまいちわからない。今使っているシャンプー剤が、本当に自分の髪質にあったシャンプーかわからずとりあえず香りが好きで使ってます。など良く聞く話です。

 

 結論から言いますと、スーパーやコンビニ、ドラッグストアで販売されている安いシャンプーは避けるべきだと思います。毎日使うものですから、お家のヘアケアは1ヶ月、3ヶ月更にはその先に必ず頭皮・髪に影響がでます。


★市販シャンプー剤の種類★


●石油系シャンプー  

 石油系原料であり合成香料・着色料が多く入っていて、アレルギーを起こしやすく、肌の弱い方はカブれの原因になります。又、使い続けると頭皮からの臭いが気になる事がよくあります。


●石鹸系シャンプー  

 このタイプは自然派・無添加を謳った商品が多く石油系に比べるとアレルギーには優しいです。だからと言って注意すべきところは、脱脂力が強く必要な皮脂までも取ってしまい頭皮環境の悪化、乾燥によるフケ原因、髪のパサつきが出やすいです。アルカリ性のものが多く髪を傷める原因になります。


●アミノ酸系シャンプー 

 ご紹介の中では1番髪に優しく綺麗にしてくれるシャンプー剤ではあるものの、直接皮膚・頭皮へのアレルギーや炎症など、使い続けるとトラブルを起こしやすいです。



《補足》

★シャンプー剤の裏の成分表に【〜硫酸】と書かれていると洗浄力が非常に強いと思ってください。ヘアカラーの色持ちが悪くなったり、必要以上に脂を落とすので乾燥の原因になります。シャンプー剤を変えてフケが出たらまず疑いましょう。人によって合う合わないがありますから、いくつか1回分サイズで比較するのが良いと思います。これが正しい選びかたです。



毎日のシャンプー剤は、信頼できる美容師さんに相談する事が1番良いですよ。自分に合ったシャンプー剤を教えてくれます。



Brick Hair salon 住之江区美容室

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示