検索
  • Brick

髪を切る時、イメージ通り伝える方法。伝えるのがどうしても苦手な方必見。

更新日:10月10日

 美容室でカットをお願いする時、髪型を自分が思ってるイメージ通り伝えるのて、なかなか難しくないですか?

 そこで今回は、出来るだけイメージ通りに伝えるオーダー方法をご紹介いたします。




ズバリ!美容室に写真を持ってく!

『髪型を変えたいなぁ』と思ったら好みのヘアスタイル画像をネットでスクショして『4枚』集めてください。1枚は危険です。2,3枚も少ない。4枚以上はあたなの好みや感性が現れます。伝えるべきは形じゃない。言葉にできない共通点を4枚の写真から伝える事ができます。




ただし、写真を持って行く上で気をつけて欲しい6つの事があります。


●同じモデルさんの写真を4枚持っていく事。(特に芸能人はNG)

●髪型全体が写ってない写真

●顔まわりの髪を耳にかけてる写真。

●自分は黒髪なのに明るい髪色モデルの写真。

●モデルさんがメガネをかけてる。

●モデルさんの首が長い。


上記の様な画像はイメージが伝わりにくいので失敗の元です。

美容師任せにしない。伝え方で髪は変わりますよ。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示